扶養の範囲内で働こうと思ったら、パートや派遣しかないの?!

扶養の範囲内で働きたい人もいますよね。

子供の手が離れたから・・
結婚したから・・
また働きたいから・・
理由はいろいろですけど。

旦那さんの扶養に入っていれば、今のところメリットもるので、その範囲内で働くというのもわかります。

でもそんな扶養の範囲内で働こうと思ったとき、パートや派遣で働くしかないのか・・というとそんなことはありません。
自宅でサロンをしたり、小さなサロンを開いたり・・そんなことも十分可能です。

扶養の範囲内で働く

配偶者控除を受けられるのは103万以内。
月でいうと8万5千円です。

たとえば、時給900円で1日5時間だとすると、月19日以内で働く計算です。
週だと、だいたい週4日。

時給で働きながら、扶養の範囲内で働くとなると、こんな感じになります。
時給が少し上がっても、働き方はあまり変わりません。
あくまで時給でシゴトをする感じ。

もちろんこういう働き方もすばらしい働き方です。
とくに不満がなければ、まったく問題ありません。

でも違う働き方もある。

ただ、「もう少し自分を生かしたいなあ」という人もいるハズです。
何かの理由で会社から離れた人も、たいばい自分の得意やスキルをもっている。

そんな人にとっては、パートや派遣というカタチでの働き方は、かなり不満かもしれません。

お金は大事。
でも、お金だけじゃないココロの部分で、どこかモヤモヤする・・
そんなのもあるでしょう。

現実的に扶養の範囲内で働きたい場合でも、働き方はいろいろあります。
時給で働く場合もあるし、そうでない働き方もある。

扶養の範囲内でおさめるくらいの額なら、皆さんが持つスキルを生かして、小さな商いを実践すれば、そんなに無理をしなくても、十分可能になってしまう額でもあります。
小さなサロンや自宅サロンがそれにあたります。

じぶんの得意なコトが人の役に立って、人に喜んでもらって、なおかつ必要なお金を得られる。
それは、じぶんもたのしいし、じぶんが必要とされるのを実感できるし、人もシアワセにできるから、とてもすばらしいことですよね。

お金をかけずにできるから。

小さなサロンや自宅サロンを始めるとき、基本お金はかけません。
初めてすぐは、上手くいかないかもしれませんし、うまくいくためには、アイデアやプランを立てることも必要になります。

ただ、うまくいかないことがあっても、それはやり方をいろいろ工夫すればいいだけ。
小さな商いとは、大きなリスクをかけない方法です。

うまくいかなかったら、うまくいくようにしていけばいい。
大きな金額が必要ない小さな商いなら、そんなに難しいことではありません。
やり方次第で十分可能です。

問題といえば、たぶん、扶養の範囲を超えて、もっと稼げてしまうところ、笑
でもそれはそうなったときに考えましょう。

あなたの得意やスキルは生かし方しだいで、誰かの役に立って、扶養の範囲内のお金なら十分得ることはできます。
自分ができるコトを一度考えてみてください。

----------------------------------------
足指リフレの学校
住所/〒556-0022
大阪市浪速区桜川3-2-1新桜川ビル206
TEL/06ー6537ー7975
お問合せ/info@ashiyubi-refle.com

はじめての方へ
体験講座
1DAY講座
講座一覧

HP/https://ashiyubi-refle.com
Facebook/https://www.facebook.com/schoolyubikara/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いいね!して頂くと、ブログ更新や新しいお知らせが届きます。