一見関係ないように思われる「足指」と「むくみ」実はすごく関係しています。

むくみやすい・・っていうお悩みで、サロンの方に来られる方も多いようです。

仕事がデスクワークで、あまり運動しない人も、仕事でずっと立ち仕事の人も、同じように悩むのが、むくみ。

いろいろしても良くならないので、「ひょっとしたら足指にも関係あるんじゃないの・・って思われる勘のいい方もサロンに来られます。

最近テレビでも、足指のことをやるようになってきた影響かもしれませんね。

一見関係ないように思われる「足指」と「むくみ」実はすごく関係しています。

足指もむくんでる。

「むくみ」と「足指」って関係なんじゃない・・って思われる方に質問です。

足指って体のどこにありますか?

答えは・・体のいちばん下の位置。

そうですよね。

足指には、もともと体に不要な老廃物がもともと溜まりやすい体の構造になってます。

「むくみ」とは、そんな老廃物が溜まった状態のこと。

この足指の滞りを取ってあげることで、足のむくみも解決できます。

足指って、意外とむくむんです。

足指がむくむのは?

どうして足指に老廃物が溜まりやすいかというと、老廃物にも重さがあって、重さのあるものは下に行くからです。

当然重さのある老廃物も体の下の方へいきます。

夕方になると足がむくんで、朝起きると顔がむくみやすいのは、そのせい。

誰にでも起こりやすい体のしくみです。

でも、体が正常なら、足指に溜まった老廃物も血液で回収されるので、あまり問題になりません。

問題になるのは、血液のめぐりが悪いとき。

そういうときに老廃物は、血液でうまく回収されず、そのまま積み重なって溜まっていきます。

足指に老廃物があるとどうなる?

足指にたまった老廃物は、下半身の血流を妨げます。

これが「むくみ」を生む原因です。

自分でも上手に「ふくらはぎ」をマッサージしたりできると、多少はましにもなるでしょうが、大事なのは、足指の老廃物をとってあげること。

学校で教えている手技、足指リフレもそこに効果を発揮します。

また、足指リフレは、足指を刺激して、足先の血行を良くする効果もあるので、足指に老廃物をためにくくさせます。

まとめ

「むくみ」は、足指とは関係がないと思われ来た人が多いと思います。

でも、体の構造としくみを考えると、足指にアプローチするからこそ「むくみ」も解決できます。

「むくみ」でお悩みの方にも、ぜひ「足指リフレ」を役立ててください。