埼玉から毎月学校に通ってくれている生徒さんもいるんです。

朝から生徒さんが来られるので、今日は、モデル役として途中から私も参加しました。

ところが、
朝から大阪は震度6の地震・・・
大変な1日でしたね。

大阪では、ここまで大きい地震はこれまでなかったと思うので、ちょっとこわかったです。

難波周辺も混乱してましたね。
阪神大震災を思い出してしましました。

埼玉から学校へ

生徒さんは、埼玉から前日に飛行機で来て、そのまま夜に講座。
そのまま大阪に泊まって、翌朝も講座して、そのあとすぐ伊丹空港から変える予定でした。

今回は、伊丹空港もある大阪北部が震源だったので、心配しましたけど、帰りの飛行機は、なんとか予定通り飛ぶ!
と思ったら、空港へのアクセスが全部ストップ。

バスも運休。
鉄道もアウト。
タクシーも高速がダメで行ってくれない。
関空へは行けるけど、便は予約でいっぱい・・

飛行機はダメなので、新幹線ならばと思ったら、新幹線も止まってる・・
(昼過ぎに再開)

結局、もう大阪でもう一泊して、関空の飛行機で帰られることに。
とにかく何事もなく安心しました。

きょうは、帰りのことがあったので、講座もちょっとバタバタしました。

でも、受けてると、前回よりも上手になってのはわかります。練習もしっかりされてる様子です。

月に1回とはいえ、毎月埼玉から通われている訳なので、それだけ意欲がある生徒さん。
なので、その想いに応えるべく、しっかり習得してもらえるように、講師ともサポートしていきます。

「わかったきがします!」

やっぱり、足指のところの手技は、なかなか難しいようです。
でも、それは当たり前。
足指という細かいところをしているので、繰り返し練習して、時間も必要です。

足指をあつかうとき、どうしても足指だけに集中しがち。
ただ、足指を刺激するのは、身体全部に働きかけるためなので、施術するときの自分の姿勢も大事。

余計な力が入らず、体全体で手を動かすことをアドバイス。

最後に「分かった気がします!」
という言葉があったので、来月は、もっと進化していることでしょう。

生徒さんも、焦らず、着実に学びたいという希望なので、このまま進んでほしいです。
今日は色々あった1日でしたが、お疲れさまでした。