じぶんの体は自分でよくしたい生徒さん。

 

生徒さんの中には、「自分の体を自分でよくしたいから・・」という理由で、講座を受講される方もいるんですが、考えもしっかりしている人が多くて、とてもいいと思っています。

 

体をよくする、ケアしてくれるサロンもあるわけですけど、もちろん自分でそれができれば、それに越したことはないですよね。

 

技術を習得して、自分の体をケアできれば、自分の体もよくできるし、もちろん、学校では、誰かにしてあげるトリートメントの技術を学ぶので、人の体もよくできるから、一石二鳥です。

 

学ぶ技術で、自分の体を良くしてください。

 

じぶんで自分の体ケアしたい。

「自分で自分の体をケアしたい!」とは言うものの、それって簡単なようで、なかなか大変です。

忙しいときもありますよね。

継続しないといけないし・・。

 

そんなときのために、専門家のサポートやケアがあるわけなので、無理せず、うまく利用すべきだと思います。

忙しい生活の中で、プロのサポートを受けた方が継続しやすい場合も多いです。

 

でも、しっかり自己管理できる人や、自分でケアするのが苦でない人にとっては、自分の体ケアのため技術を学ぶのは、すばらしいことです。

 

一度習得した技術は、一生自分の手に残ります。

ぜひ、体をよくする技術を身につけてください。

 

学びながら体がよくする。

どのみち体の管理は、最終的には、自分で管理するしかありません。

いくら身体を良くする技術があって、それで不調や、体の悩みが改善しても、食べすぎや、不規則な食生活をしていては、よくなるものもよくなりません。

 

食事も含めた生活習慣もしっかりして、学んだ技術をいかすことで、自分で自分の体を良い状態に保つことができるようになります。

 

学校のカリキュラムは、技術を実践しながら身につけていってもらいますが、はじめに講師のトリートメントを受けてもらいます。

定期的にトリートメントをうけることで、学びながら、体をよくする技術を身につけることができます。

「ホリスティック足指リフレの学校」校長。運営・技術の開発、管理・広報担当。「技術を生かして自分らしく稼ぐしくみ」大阪生まれ、O型。