五本指の靴下の力を借りて体のバランスを取り戻す。

サッカー日本代表の長友選手は、試合のとき「五本指の靴下」を履いてるそうです。
五本指の靴下は、1本1本の足指の感覚を感じられるのがいいのかもしれません。

でも、スポーツ選手じゃない人も、この感覚は必要です。
ふつうの五本指の靴下は、あまりおすすめしませんが(あんまり効果がないので・・)、足指をサポートする機能をもつ五本指の靴下なら、履くだけで体のバランスがよくなるのでおすすめです。

足指を使うから体も安定する。

「ふつうの靴下」は、袋状の布が足指全体をおおいます。
足指が1つに束ねられ、その「カタマリ」で体を支えることになります。

一方「五本指の靴下」なら1本1本の足指が独立していて自由に動かせるから、よりしっかり地面をとらえれます。
どちらの方が、より体を安定させることができるのかは、当然あとの方です。

スポーツは体を使うので、足指をよりしっかり使えればより体も安定し、より高いパフォーマンスが出せます。

考えてみると、靴を履いて、足をつかって、体のバランスが必要なスポーツなら、野球でも、テニスでも、マラソンでも・・
「五本指の靴下」の方がいいハズです。

実際、サッカーやマラソン、ゴルフとかは、専用の五本指の靴下が売られてます。
スポーツの分野の方が、先端を行ってる感じです。

ふつうの私たちこそ必要。

でもこれって、スポーツをする人に限った話じゃなくて、誰にでも必要なコト。
別に速く走ったり、ボールを正確にける必要はないけれど・・私たちの場合だと、それは不調だとかキレイの部分に深くかかわってきます。

今の時代、素足になることは、ホント少ないです。
お風呂やプールに入るときくらい・・

外を裸足で歩くとか、まあ・・ないですよね。
たまに砂浜とかを素足で歩くと、気持ちいい。
でも基本日常は、靴と靴下、スリッパ、靴中心の生活で、運動不足です。

これだとほとんど足指を使えていないので、五本指の靴下をはくことで、足指を使う生活を取り戻す必要があります。

五本指でバランスを取り戻す。

「素足」で歩ければ、しっかり足指が使えるから体にもいいはずなのに、今はそれができないから「五本指の靴下」でカバーする。

足指でしっかり地面をつかみ、体を安定させれば、姿勢はよくなるし、スタイルも美しくなります。
体のバランスがよくなって、肩や腰の痛みもなくなります。

血行や代謝がよくなって、スタイルの維持にもつながります。
ふつうの人こそ「五本指の靴下」が・・必要です!