足指リフレを足指ヨガとして提供している生徒様にも好評です。

生徒さんの中には、ヨガをやってる人も何人かいます。
やってるというより、インストラクターや先生として、活躍されてる人もいます。

その中には、自分がやってるヨガ教室に、足指リフレのエッセンスを取り入れて、すごく好評ですと、教えてくれる生徒さんも。

ヨガに足指リフレを取り入れたら
足指ヨガ。
足指リフレは
ヨガと相性がいいようです。

ヨガにもぜひ、取り入れてみてください。

ヨガの前の足指ストレッチ

足指をストレッチする方法は、ヨガの教室などでも、もともとあるようです。

足指は骨でつながっていて、関節は、それぞれが連動しているので、ある部分が固まると、他の関節にも影響します。
足指をストレッチすると、足指の関節がゆるみ、すると、体の関節もゆるまります。

体のいちばん端にある足指の関節から全身の関節をゆるめるわけです。

これをヨガをする前にしておくと、ヨガのあのポーズもしやすくなるでしょう。
また、足指は筋肉とも全身でつながっています。

足指のストレッチをすると、足指から筋肉もやわらかくなって、これもヨガポーズをつくりやすくなる。

体がゆるまって、筋肉もやわらかくなって、体もあたたまるから、ヨガ前にいいですよ。

足指ストレッチのやり方

いろんなやり方があるんですけど、一般的な方法は以下のとおり。

①イスか床に座って、左足を右ひざの乗せる。

②左手で左足首を支える。

③右手の指を足の指の間に入れる。

④左足の足指を足の裏側から甲の側に、ぐーっと押し込むように曲げる。

⑤それを曲げたり、戻したりを5回くりかえす。

⑥右足も同様に。

手の指が足の指に入りにくい場合は、手で足先をつかみながら。

ぐーっと押し込むときは、けっして強くしすぎないように。
無理にしすぎると、逆に痛めます。

足指がカチカチになってる人は、無理せず少しづつ。

やり方は難しくないですけど、文章だと角度とか強さがわかりにくいかもしれません。

もっと詳しく知りたい方は、1DAY講座で詳しくお伝えしているので、よかったら参加してみてください。